ちびCa!®のおうち。

ライター村上香愛のブログです。芸能界で、モデル・悪役など陰でこっそりと活動していた私は、現在、訳あって未婚シンママ。息子はプロのスケート選手を目指し、ママは小説家・絵本作家を目指してライター活動を2016年10月からしています。仕事に育児に頑張るかあちゃん。息子の臭いおならに悶絶うちながら、屁でやり返すお笑い系ママの、ちょっとくさ~い個性香る日常を綴っています。

ワーキングママのみなさん、自分のこと忘れていませんか?

おはようございます。


f:id:chibica:20170201100333j:plain


仕事で締切りがあると守れるのに、自分のことになると守れないってどういうことだろう?自分に甘いのかしら(/ー ̄;)

多分自分のブログは、みていないだろう、みてもらうという感覚がないからでしょう。

みてもらい、見てもらうためにかく文字と、自己満足でかくブログはやっぱりちがいますね。


書きたいことは山ほどあるのに、パソコンに向かうとへにょんとなる。スマホから投稿できることを覚えたので、今回はほぼ文字だけ投稿です。



うまくアップできるかしら?プリンターのインクを買いに来て、営業時間前だったので、スタバで時間潰し中なのです。苦笑。

財布忘れてカフェや買い物に行くこともしょっちゅうだし(店にはいる前に気づきますよ。昨日はコンビニ。笑)・・・「ママ、おっちょこちょいだね」おっちょこちょいという言葉を覚えて、6歳に言われてしまった私です。トホホ(;つД`)

話それましたが・・・

ブログから仕事に繋がるというのは、よく理解はしていますが・・・意識の問題ですね。意識改革していきましょう。


そんな意識改革のことについてのノウハウについて、話したいな~と思っていた矢先、ご縁が。


生まれてはじめて(今更?)Skypeを使う日がきました。ダウンロードに苦戦しています(TNLを許可してくださいというようなものがでて、あたふたしています)


本当に、機械には音痴です。春にはパソコンを買い換えないと、そろそろヤバイのでどんなものがいいのか検討中。

セキュリティと使いやすさ重視だとどうなんでしょうね。

大事なお仕事道具なので考えます(今はWindows Vista?あまりよくわからず使用中。笑)

ミラーレスカメラもほしいし、ビデオカメラもほしい。機械音痴なのに機械とふれあう機会か増えてきました。困


助けてー(ノ゜ο゜)ノ


さて、インク買ったら即行でやること仕上げなくては!


卒園式の写真撮影で白ソックスと半ズボンがこんげつ必要なので、早いとこ片付けて、卒園式の服見てこよう。



私は着物にしようかずーっと迷い中。母の着物がたくさんあるし、着物かスーツか・・・


2.3.4月、ワーキングママは子供のことばかり考えてると、自分の準備忘れるからきをつけましょうねー。



ではまた・・


次回はきちんとテーマづけて更新します。たまにはこんなアホな文字もいいわよね?(いつもか)

こっちもみてね
http://chibica.hateblo.jp/entry/2017/01/24/220123

入学説明会!卒園式!入学式!やることいっぱいママの準備

 

うわ~明日入学説明会だよ~と慌てたママです。先生のお話だと、先日の入学前の健康診断時に案内渡したというお話なのですが、いくら探しても考えても、もらった記憶がなく・・・慌てて役所に行ったら学校に問い合わせをと言われて電話したら明日だもの。実は他の小学校に入学予定のママさんがもう行ったと話していたので、学校ホームページ見て明日だと知ったのよね。・・・いつ渡されたのだろう?トもらいそびれたのか、もらって他のと間違って捨てたのか・・・記憶ないんだよなあ~大事な事はすぐ手帳にメモるからそんなわけないはずなんだけど・・・

 

 

とにかく、時間がわかったので一安心。明日は忘れずに行かなくちゃね。小学校入学予定のママさん、もう入学説明会は参加されましたか?忘れた方、行けなかった方、小学校のホームページで資料ダウンロードできるところもあるので(うちの小学校はそうなってます)チェックしてみるといいですよ。

 

学校案内って、役所から事前連絡こないのね・・・引っ越してきて1年。同じ小学校ママがいないので全く情報が入ってこないので困っています。つるむのが苦手なのでママ友は軽い付き合い程度でいいかな~と思っていたけど、一人くらい作らないと困っちゃいそうですね。役員にでもなればまた別の話でしょうけどね。

 

もうすぐ小学生!準備、準備、準備~!!!

f:id:chibica:20170124213826j:plain

小学校っていったい何が準備必要なんだ?ランドセルはばあちゃんからのプレゼントということで買ってもらったので、来月あたりもうすぐ来るし、勉強机も私のPCデスク用に購入したのを欲しいというのであげたし・・・あとは勉強用のいすかな?大物は。

 

 

でもねえ、それよりももっと私にとって重要なのが・・・保険ですわな。

 

やんちゃ盛りの男の子。絶対やらかしてくれるだろうと信じて?何かあった時の保険って必要なんですよね。よく母子家庭のママで「え?保険?母子家庭だから医療費ただじゃないの?」っていう人いるんですが・・・自転車での相手への事故やけがなどの賠償を請求される時代だってのを、ご存知ですか?

 

「あ~車傷つけた!」

 「いいのいいのよ、こどもだもんね。仕方ないわ」

 

って言ってくれる仏様がいなくなっている時代ですのよ。それに母子家庭だから全部タダ!っていうのは間違いだし・・・完全に自分でやる気ないのね・・って思うと悲しくなってきます。

 

そりゃあ!保険代捻出も、母子家庭にとっては生活の問題よね。その日暮らしの生活、見た目はそう見えなくても、残金1000円あと●日なんてのはしょっちゅうだし。それでも、やりくりしてる世のシンママたち。

 

保険なんて入れないって思うのも無理ないけど、必要なんですよね。今は保育園で加入できる保険に入っているので良いけど、小学校になったら見直しが必要。私が調べたところ、母子家庭に必要な保険の中に「生命保険」「収入保険」があります。一般家庭はまず医療保険を考えるだろうけど、母子の場合はこの二つを最優先。

 

ママしかいないもの、頼れるの。何か会った時に、子供に残しておくものを考えておかなくてはいけません。それに適しているのがこの2つかな~と思いました。

 

どこかのタイミングで、保険見直し本舗さんにでも相談してこようと思います。生命保険を考えるときが来るなんて、独身時代考えたことなかったな~無茶は出来ないってことですね。

 

小学生になったらどうする?

f:id:chibica:20170124214107j:plain

さあ、準備といえば仕事でしょう。トワイライトか学童か。皆さん悩みますよね。小学校によってトワイライトの内容も異なってくるので確認してから学童を考えてもいいのかな~なんて思います。

 

それぞれメリットデメリットあるから上手に活用しないとね。

 

もう一つ、小学生になったら行動範囲もね。塾だ、習い事だで行動範囲も広がるだろうし携帯ってどうなんだろうって思うんだけど。みんなはどうしているんだろう?

 

我が家は格安なのでキッズ携帯をもっています。しかし、1年持つともう寿命なのか、最近充電の持ちが悪くなってきた・・・ばあちゃんにも子供と連絡取れるようキッズ携帯持たせているので2台か・・叔父とメールしたい=交流してほしい=パパ代わり(笑。叔父はいつも可愛がってくれるので感謝♪)になっているので、格安スマホを検討中。

 

うーん。。格安とかいろいろスマホも自由化?で、わんさか出てきたからついていけないな~保険の見直し本舗があるなら、携帯見直し本舗も作ってくれ。あるのか?

 

 

どこかの社長さ~ん、作ってよ~

 

入学式まであっという間

1月ももうすぐ終わり。す~ぐ2月になっちゃいます。入学式のこと考えてると、ついうっかり忘れちゃうのが卒園式!卒園式に子供の服とか気にして、自分の事すっかり忘れてしまうママさんって多いみたいですね。私もふと卒園式何着よう・・・スーツあったけ?ってなりましたもん。気づいたら全く考えていなかった・・・新しく買うか、今のを使うか・・・悩みどころですね。

f:id:chibica:20170124215327j:plain

 

入学式は着物きたいって思ったんだけど、浮くかな~とか思ったり。母は着物の着付けの資格が出来る前から、習っていた人なので(だから資格なんて取っていない)、着物がたくさんあります。一応着ようかな~って話したら、何度も本当に着るの?スーツの方がいいんじゃない?って再確認。昔のだから物はいいんだけど、シミとかなっていないかな?とか使えるか見ないといけないから面倒くさいようです。

 

母も入学式とか着物着ていた記憶があるから、着たいんだよなあ~でも・・・

 

 

やっぱり面倒くさそう。

 

 

荷物やらなんやらもって、息子追いかけ回している姿思い浮かべると、スーツかなあ・・・仕事にもつかえるしね。未だ悩み中。着物着て入学式出られるお母様って、今どきどれくらいいるんでしょうか?

 

さて・・・・

f:id:chibica:20170124213343j:plain

今日はフィギアスケート教室2回目。息子君張り切っているので早目のお迎え行きました。しっかり食べて出発♪昨日オムライスにしたら、今日もオムライスていうの2日連続オムライス。笑 昨日は雑穀米で今日は白米♪

 

そんなオムライスパワーで無事乗り切り、今はすやすや夢の中。

 

やる気はあるけど集中力がない息子。どこまで本気なのやら

続きを読む

ポケモン好きの息子。好きの温度が違うときこそ子育てを楽しむチャンス!

こら~!!毎日我が家にはポケモン好きの6歳と、お肌が荒れ気味の鬼ママの声が響いています。いつか「虐待だ!」なんて通報を受けないかと思うほど、子供の泣き声とママの怒声は響いています。

 

もう、息子には「ママはオコリザルポケモンの名前)」なんていわれる不名誉。誰がオコリザルにさせてるの~?なんていえば自分だと答える確信犯です。苦笑

 

世のお母様方、叱らない子育てを推奨している人もいますが、叱らないと育たない子供もいるので叱ることも必要ですのよ~たとえオコリザルと言われても・・ね。

f:id:chibica:20170123154732p:plain

 

ポケモン オコリザル 画像まとめ - NAVER まとめ

 

私こんな顔してたか?ちょっとショック。でもちゃ~んと空気呼んで美人なママと言ってくれる。笑。プレイボーイになるなコイツ・笑

 

 

叱ると怒るを間違えると子供の反応は変わってくる

いくらオコリザルと言われても、それはあくまでたとえであって、嫌いで言っているのではない息子。皆さんはオコリザルになった時、どんなことをしているでしょうか?

 

怒った時子供には「単に感情任せで怒っている」「理由があって怒っている」がわかりません。大人でもそうですが、思ってもみないところで相手が怒ると「なんで怒っているのかわからずびっくりしてしまう」ものですね。子供は特にそうで、「なんでママそんなに怒っているの?」ってびっくりするんです。でも、ママにとってはそこで泣かれるとさらにイラッとしてしまいます。

 

感情的に怒ってしまっても、そのあとのフォローで、それは怒るじゃなく、叱るに変わります。私がいつも心がけているのは「説明すること」なんで叱ったのか、誰の為なのかをちゃんというんですよ。なんとな~く子供がわかるまでいうので子供も「ママは怒るとオコリザル~」なんて冗談が言えるんですよね。

 

本当に怖かったら「オコリザル」なんて言えませんから!ってこの話は前もしたか。

 

ライターの仕事を始めてから、少しづつ案件が増えています

ありがとうございます。最初、ライターの仕事始めると決めた時はどうなるかと思いましたが(キューレーション問題で焦りましたが)、少しづつ案件が増えています。本当に感謝!!

 

今年は、誌面のお仕事もさせていただけることになり、障がい者支援事業所あかりさんの取材に行かせていただきました。熱い想いを抱く素敵なスタッフさんと、粋な男気ある社長さんが運営する「あかり」は、障がいをお持ちのすべての方にとって母となり、父となる第二の家!伺ってすぐその温かさに触れ、「きらきら」が取材したくなるその理由がすぐに分かったものです。

 

就労移行支援事業所 サポートハウスあかり

今回、取材記事ということで緊張していったのですが、先方のご要望で楽しめる自分診断を作ってほしい♪でした。いろいろと思いを聞きながら項目を考えていきました。どんな仕上がりになるのか楽しみです。

 

デザイナーさんのセンスできっと私のつたない言葉に彩りを与えてくれることでしょう。

 

top of ad future

 

f:id:chibica:20170123162255p:plain

きらきらは子供たちに大人気のオレンジリボンライダーが登場するので、「あ!あそこだ!」なんて思う方もいるかもしれませんね♪社会貢献も行っている会社が作っているので、今じわじわと注目を集めているんですよ。こどもにわかるかな~と省略して「オレンジライダーさんが出ているとこでママ今度ライターするかもよ」っていったら「違うよ!オレンジリボンライダーでしょ!!」としっかり注意されてしまいました・笑。こども、チェックしてるんですね。

 

お勧めの人気フリー誌なので、広告を入れたい!うちも社会貢献に興味がある!という方はライターMURAKAMIのブログみたよ~でわかると思うのでお気軽にお問い合わせを。

 

子供はどんどん自分を持ち始めている

さて、そんな息子もじわじわと自分というものを持ち始め、自分の世界を持ち出しています。まだまだ自分の意見をしっかりと言えないところは甘ちゃんですが、ママにだけは言えるようになってきたので成長してきているな~と嬉しく思っています。

 

 

そんな息子、時折ユーチューブをみせていますが、またポケモン見たいというのでママの趣味を映してやりました。

f:id:chibica:20170123163639j:plain

 

最遊記の三蔵様♪もうカッコイイ♪

 

「ママが好きなのコレ~」というと「ええ~」という。

「カッコ良くない?」というと「カッコ良くない」と・・・しゅん。。。

 

 

まあ、子供にはちょっと見せられないようなシーンがあるので中味は歌を聞かせたんですが。妖怪が銃でやられます。血とかまあ。。ね。でも命について、人について考えさせられる漫画なので大好きなんですよね。西遊記をモチーフにしたオリジナル作品です。峰倉かずや先生・・・尊敬します。

 

 

でも、こどもはリザードンとかルナアーラとかポケモンがかっこいいんだよね。お気に入りはフシギダネくん。いつもフシギダネのモノマネさせられています。手のひらサイズ。いつも一緒です。

f:id:chibica:20170123164442j:plain

ダネダネ~フシェ!

こどもと違ってくるから子育ては大変!だけどそこが面白い

こうやって、たわいもない事から親と違いが出てくるんですよね~面白いなあと思うのは私だけでしょうか?面白いと思えるのはきっと、ママの言いなりになるな、反抗して来いって言っているからかも。他の方との子育て方針と違うかもしれません。

 

 

こどもは親の思い通りにはならない。こんなしょーもない(っていったら怒られる?)趣味の世界で違うんだもん。反発しあって当然。ポケモンしりとりやクイズを、永遠と聞かされてる身としては「うっとうしい!」以外の何物でもない。まあ、はっきりとそこは指摘してますが・笑。ある程度は合わせるけど、自分の趣味をごり押しして会話すると、どんな仏も面倒くさくなる。

 

 

でも子供はママと趣味を共有したいのでしょう。

だからポケモン~を連呼する。

 

あ~もう!うるさい!

 

そういって突き放してしまったらおわり。そこまで好きじゃない人との接し方を教えてあげれば上手くいく。ポケモンしりとりが、ポケモンも言ってもいい普通のしりとりに代わるだけで楽しく相手してあげられるんだもの。

 

簡単じゃないかな?

 

 

たまにはママの趣味押し付けてごらん。反応が面白いから。

 

 

そのうち学習すると思います。

 

f:id:chibica:20170123165835j:plain

さて、ポケモン病の息子の夕飯の支度とお迎えの準備。子供と違うを面白いに今日もかえていきましょ♪

 

 好きの温度が違う時ほどイライラする。楽しい温度が違うほどイライラする。でもほんの少しの工夫と、考え方をかえたら・・それはもう子育ての醍醐味。

 

この分からず屋、同調理してやろう?結局最後はママが勝つんだもん。楽しみましょ♪

続きを読む

子供のSOSの見つけ方。上手な引き出し方にはコツがある

 土曜日から雪だるまがあちこちでみられるようになりました。雪の影響を受けた地域の皆様、その後の寒さはいかがでしょうか?我が家の雪の子供、元気な息子は冬に生れた子供らしく寒さには強く、あつーいといってダウンを脱ぎ捨ててしまうこです。みているこっちが寒いわっ

f:id:chibica:20170117221327j:plain

さて、そんな息子も今年から念願の専科に進むことができました。スケートをやりたいとはじまったのは、まだ4歳かな?ちょうどテレビでフィギアをやっていて、見よう見まねでくるくると回りだしたのが始まりです。


おばあちゃんの家の畳の部屋。くるくると回って、回りすぎて、滑って転んで鼻血ブー!笑。それでもくるくると回っていたので、スケートをやりたいというのも時間の問題でした。それから、悔し涙も流しながら、ようやく基礎クラスを修了。今年からフィギア専科になりました。


でも、滑り方をみてるとスピードの方が向いているんですよね。早くとにかく滑りたいこなので、くるくると演技するより、スピードの方がいいんじゃないのかな?本人もまだ迷っているようで。でもメダルがほしいらしいので、どちらでと構わない。スケートができればいいという一面もあるので、どっちにしろスケートの世界で頑張るようです。

プロの世界は厳しいぞ。


さてそんなスケート頑張る息子ですが、今日はその初日を迎えました。基礎クラスとはレベルの違いすぎるレッスンに本人ならずとも、親の私も緊張と圧倒されてしまいました。

 


…………スゴい………本気でやるなら、半端な気持ちでやると、怪我するなって思いました。


でも、スポーツの世界はワクワクしますね。私こういう雰囲気の世界で、自分の高みを目指せる環境って好き。ちょっと羨ましくなりました。本人も楽しんでたので、私も頑張らないとな。

子供の声を見つけるのは親だけ

さて、シングルマザーとなり、気づけばもう7年。息子は6歳だからもう6年か~と思っていたら、母親に「お腹にいた時からカウントしたら7年にはなるでしょ」・・ああ、そうか。お腹の中にいた瞬間から私、ママだったんだ。子供の年齢=子育ての時間と思ってしまいますが、お腹の中にいた時から子育てしているんですよね。7年か~早いなあ・・歳をとるわけだね。

f:id:chibica:20170117133303j:plain

こんな頃もあったのよね。懐かしい。6年も7年も子供と一緒にいるわけなので、癖・良い事・悪い事などはわかるのはやっぱり母親だけ。うちの息子の場合、何か嫌な事があると「お外ごはん」「なんか買って」病になります。普段はダメっていうと我が家の経済状況も察知して、聞き分け良い方なんですが(逆にサボってお外ごはんにしようと言うと、お家がいい、ママのごはんがいいって言われます。無駄遣いしちゃダメでしょって・・・苦笑)、なにかあると本当に聞かない。

 

 

先日も17:30過ぎくらいにお迎え言ったので、家まで持つはずなのに「お腹すいたの!!」っって、大粒の涙をぽろぽろ流して、「お願い買って!買って!」ってぴょんぴょん飛び跳ねる。あまりにも様子がおかしいので、話聞けばやっぱり園で嫌な事があった模様。

 

「お友達がぼくのボケモン(園にあるポケモンのフィギア?みたいな人形)貸してって言わないで、トイレ行っている間に持っていっちゃったの!」

 

一応、「トイレ行くから取らないでねっ」て言ったようなのですが、持っていかれたみたい。返してって言ったのに返してくれなかった。これって子供の間ではよくある事です。でも、それで負けてたら、今後小学生・中学生・高校生と大きくなっていくに従って、いじめの対象になってしまうんですよね。私が小さいころそうでした。結局最後は我慢してしまう。喧嘩出来ないんです。優しい・我慢だけじゃダメ。ママに言えるんだから喧嘩しておいでっていつも言うんです。男の子なので、返してくれないから我慢して、それが悔しくてつらかったからわがまま言ってストレス発散は違うんですよね。

 

いつでも、受け止めますよ。それくらいで発散出来て強くなれるなら。でも、毎回それだと「ママに助けてもらわないとできない子」になってしまうんですよね。私は母がSOSを聞いてくれて、助けてくれたので自殺やリスカ、登校拒否をしないで過ごせました。時に、話し合いの場を作ってくれるよう(自分の口から言える場所を作ってくれるよう)、先生に掛け合ってくれたこともありました。自分の力ではどうしようもできないとき、その解決のきっかけづくりは親や先生といった大人がしてくれます。そんなことは簡単です。

 

まだ、この年齢はいじめとかそういったものではないので、解決なんてとても簡単。でも、子供にとっては「なんで持っていくの?なんで返してくれないの?僕はそんなことしないのに!」「ダメな事ってママや先生教えてくれたのに、なんであの子はそんなことするんだろう」おそらくそんなところでしょう。その何とも言えない宙ぶらりんの気持ちが、食へと走っている。

 

いかんいかん!食だけには走るな~デブになるぞ!!笑

 

大人にとっては大したことないことかもしれませんが、こういう小さな場面で子供はSOSをだしているんです。

 

僕はどうしたらいいの?ってね。

 

 

大人のやり方は通用しない

f:id:chibica:20170117230905j:plain

じゃあ、やめてっていいなさい。取り返せばいい。先生に困ったらいいなさい。そうやって教えても、こどもって通用しない。まだ引っ越しする前の園の時の話です。年中さんだったころ、意地悪する子がいました。だから、教えてあげたんです。

 

ママ「いやだったら、ちゃんとやめてっていってごらん。」

 

すると今度はまた元気がないので聞いてあげると、同じ子が意地悪をしてきたそうです。

 

息子「やめてって言ったのにやめてくれない。」

 

ママ「じゃあ今度は、同じことをしてあげてこらん。言ってもわからないなら、やられて嫌な事してみてごらん。もし、相手の子が泣いたり怒ったりしたら【僕はこんなに嫌だったんだよ】って気持ちを教えてごらん」

 

それでも、解決しない。意地悪する子とは遊ばないといって無視しても、ちょっかい出してくる。おや?と思って、その状況を聞きだし再現してみました。するとある間違いに気づいたのです。皆さんはこのような悩みを子供から持ちかけられたとき、どうこたえているでしょうか?

 

実は、息子の「やめて」は優しい口調。本当に怒って嫌がっているように聞こえなかったんです。だから、練習してみました。「やめろ!」と。言い方を「やめて」ではなく「やめろ」に変えて、目をぎっと睨みつけてしっかり怒る。

 

やめてくれた~

 

あらまあ。「嫌ならなら、やめてっていいなさい」っていうのはよく教えるかと思いますが、お子さんによっては、言い方を教えてあげないと解決しない事もあるんです。うちの子の場合、理詰めに解説してあげないと納得しないところがあるので、なかなか解決しないときは指導してあげます。もう、この辺は台本を書いている気分ですよ。笑。でも、こんなことで、本人は問題から簡単に乗り越えられるんですね。

 

 

教えている事は同じなのに、状況を聞くと我が子にも問題があったりすることもあるんですよ。悪いのは相手の子であってもね。

 

SOSを出しなさいじゃなくて出し方を教えることが必要

f:id:chibica:20170117231645j:plain

こどもはさ、親の知らないところで知らない何かに困っている。SOSの出し方すらわからなかったりする。だから、気づいてあげなきゃいけない。出し方を教えておげなきゃいけない。めんどくさい事には逃げ出すんですよ。だって、赤ちゃんの頃は母ちゃんがやってくれて守ってくれたんだもん。言わなくったって、大人が守ってくれたんだもん。だんだん、大きくなると自分でやらなきゃいけなくなってくる。6歳っていったら、今年から小学生ですよ。もっとやらなくちゃいけない。

 

あ~めんどくせ~っていうだらけクマがやってくる。それを上手に対峙する方法をいまから教えてあげないと、大きくなってできなくなるんですよね、きっと。我が家は、冷蔵庫に死にそうなくらいな時は赤いものを入れておきなさい。お話し聞いてほしい時は黄色いものを入れておきなさいっていってあります。たま~に聞いてあげると覚えているんですよ。やってきたことないですが、家庭内でそういったSOSの出し方決めておくだけで、子供って安心すると思います。

 

どんなに教えても出来ない子っていうのは、理解できないじゃなくて、性格にあった教え方をしていないのかもしれない。

 

大人目線でこうしなさいっていっても、なんでだよってなるんだと思う。そうやって、親子の会話のボキャブラリーを増やしていくと、なんだこんなことが出来なかったのかってなる。そこでいろんな発見があるんですよ。ちょっと大根芝居でもいいから、やってみると面白い。こどもってママがノッってくれると、どんどん調子に乗っていつものうっかりを見せてくれるんです。悪者怪獣やってヒーローにならせたらノッてきますよね、男の子。家庭内では演じてあげてください。たま~にでいいので。大根役者にこども役者は何かを落としてくれますよ。

 

 

SOSの出し方も見つけ方も、親がやり方さえちゃんと教えてあげればできるようになると思う。言いなさい、じゃなくて。こどもはいつだってSOSをだしている。わかりにくいけど、困っているんです。

 

少し、いつもよりも屁の数が多いなら遊んでほしいのサインかもしれないよ?

少し匂う屁ならば、怒っているかもしれないよ?

 

・・・・・・なんてね。笑

 

続きを読む

名古屋御器所のメロンパン専門店!サク♪ふわっ♪今月注目のお店がOPEN

さむ~い!土曜日雪が降ると言っていますが、どうなんでしょう?今朝の寒さはとてつもなくお布団からなかなか出られませんね。今日、所用で封筒など買いに行ったら、あちこちで新春セールをやっているのを目にしました。女の買い物欲がうずく季節ですね。先日もコートを楽天で1000円で発見してしまい注文してしまいました。どんなものが届くのかドキドキです。品質値段以上だといいなあ~。「私のも注文しといて~」と母に頼まれて、母の分もゲット。ずっと買い物していなかったので、久しぶりにわくわくしました。ネットでのお買いものは苦手な方も多いでしょうが、年齢問わず使えそうなデザインだし、ワンシーズンでと思えばいいでしょう。特に、母は高いものを買うとよそ行き用ににとっておく癖があるので(昔の人って多いですよね)、安いなら気軽に汚せるってことで丁度いいかもしれません。子育て中のママさんにはお子さんが汚してもOKなお値段なので、気になる方はチェックしてみては?ここのTシャツも使えるので、そろそろ新しいのを購入しようか迷っています。かなり人気なので(そりゃ安いものね)お早めに。

item.rakuten.co.jp

 

さて、そんなプチプラ買い物が得意の私。今日もGUでセールを発見。息子のコート(ブルゾン)もゲットしちゃいました。Right-onでも2点で2500円などお得セールに遭遇したので、コート類はかなりお得にゲットしたかもしれません。だいたい1~2点はメーカー・ブランドでこだわってプチプラアイテムとミックスして持つようにしているんですがるんですが、ママになるとそんなこと言ってられないですね。値段で選ぶようになってしまったところ、独身時代と変わったよね。ママになったと実感します。昔はオシャレ優先だったものね。

 

 

さ、最近ブログの更新を怠っていたので、本日から火・金更新で書きたいと思います。本当はすぐに書きたかったのだけど、写真をうっかり消しちゃったのよ~みなさんお待たせしました(待ってないか)

 

ついに来た!名古屋昭和区にメロンパン専門店上陸!

f:id:chibica:20170113162819j:plain

都合で岐阜から名古屋に引っ越しをして1年になろうとしています。東京にいた時から、あちこち散策するのが好きなので、ふらっといろんなところ立ち寄ります。裏道入って迷子になることも多いけど・笑。でも、なぜか私、昔からセールであったりお得なお店などに遭遇する確率が高いんですよね。激安買い物ツアーやってよって言われたくらい。歩けばセールにぶち当たる女です・笑。そんな私、偶然にも今回ご紹介するメロンパン専門店のOPEN初日に遭遇したの。たまたま通りかかったら、行列ができていて。気になって立ち寄ったらなんとまあ御器所にメロンパンのお店が出来たじゃないですか!桜山や覚王山、本山とかにオシャレなお店が出来るのはわかるんですが、御器所?!つい、並んじゃいました。ふわ~っといい匂い。店頭販売の小さなお店なのですが、インパクト大。車で通過しても目に入るんじゃないかしら?

 

メロンパンにメロンって入ってるの?

小さいころはこんなこと思ったはず。なんでメロンパンなんだろう?メロン入っているのかな?と。私、メロンが大の大の苦手。柿、イチジクなんかもダメなんですよね。桃やイチゴ、ザクロは好き。一番の好物はドラゴンフルーツですけど。そんなフルーツ香る名前のメロンパン。もちろんメロンが入っているわけではありません(最近は香りづけで?入っているのもありますが)やっぱり息子も最初はメロンパンにメロンが入っていると思ったみたい。メロン味ってきっと一度は思うんじゃないかな?アンパンマンメロンパンナちゃんみたいにメロメロパンチが炸裂する、あま~い優しいお味です。

 

なにこれ?コンビニメロンパンと違うんですけど!

 

f:id:chibica:20170113163642j:plain

美味しいとは思うけど、そこまで好きじゃないメロンパン。たま~に食べるくらいが丁度いいんですよね。毎朝、おやつに買うパンじゃありませんでした。でも、専門店だし1回くらい・・と思って買ったらびっくり!なにこのサクサク感。外側はまるでサクサククッキー食べているみたいにサクサクなんです。実は購入して帰宅するまでの間こっそりつまんじゃったんですよね・笑。その時サクサクでおいしい!って思ったんです。メロンパンを美味しいと思ったのって初めてじゃないかな?コンビニやパン屋さんのメロンパン、美味しいには美味しいんですが・・・また買いたいとまでは思わなかったんですよね。でも、これはリピートしたいと思いました。(実際画像けしちゃってまた購入走ったし。しかも今度はメロンパン3個よ!)

 

種類が豊富で迷っちゃう

f:id:chibica:20170113164154j:plain

OPENした日はお試しでメロンパンプレーンを1個、アップルパイ1個購入したんですが、今回はプレーン2個、チョコチョコ2個、メープルピーカン1個、ラスク1個です。おまけでクロワッサンいただきました(15日まで700円以上でプレゼント)・・・・お昼ご飯に・・・・食べちゃいました♪クロワッサンとラスクを朝ごはんに残して。・・・5個いっぺんに食べちゃいました・笑。だって美味しかったんだもん。やはりおすすめはプレーンかな?

f:id:chibica:20170113164216j:plain

 

たぶんここまで一気に食べる人っていないと思うぞ。・・・私、痩せているわりには(昔よりは太ったから痩せているとは思いたくないんですが、皆さんに言われるので)食べるんです。食べるときは大食い。たぶん、お金を気にしなくてもいいよって言われたら大食いチャレンジしたいなとか思っちゃうくらい。笑。でも、体が重いと感じたり、いらないと思うとお腹なっていても食べないんですよね。忘れるというか。息子が出来て、食生活が健康になり逆に風邪をひいたり体調を崩すようになりました・苦笑。長年のヘルシー食生活の感覚が栄養たっぷりに拒否反応しているんでしょうね。

 

一度たべて♪おススメ

ほんとうは、あれこれ書きたいんですが・・・お迎えの時間が迫っていることに今気づいた。苦笑。昨日もやったやん。さすがに連続で家事をサボるのはよくないので(こどもに怒られる~)夕飯の支度があるのでこの辺で・笑。あとはこのメロンパンが気になった人だけ、お試しくださいってことが書きたかっただけなのよ。笑。ほら、美味しかったものって書きたいじゃない?他にももっと美味しいメロンパンあるよとか、ここのパンの方が美味しいよってのがあったら教えてください。東京は美味しいって口コミのパン屋さん情報入ってきたんだけど、こっちに来てから、ないんですよね~特別パンが好きってわけではないですが。朝よく食べますしね。美味しいものって、人それぞれ好みが違うかものね。私は、メロンパンをほとんど食べてない人なので、ちょっと気に入っちゃいました。今度から、他のパンにも挑戦しよう。メロンパンってずっとどこかでメロン味ってイメージがあったのよ。やっとメロンから抜け出せました・笑

 

f:id:chibica:20170113165311j:plain

 

次の記事はもう少しちゃんと書きます。ブログだし、こんな感じでも・・ま、いよね。

 

モデル撮影LADYSNAP

https://ladysnap.jp/model/1558/

f:id:chibica:20170413161432p:plain



こちらの記事もみてね。

hikakujoho.com

続きを読む

初詣、お参りの方法といえば?今更聞けない、お参り作法と豆知識

あけましておめでとうございます。2017年になって最初の夜を迎えました。おせち、お年玉、新年のあいさつ・・・新しい始まりの儀式はもうお済の事と思います。私も、朝起きてすぐ子供のお年玉に、親になったのだと実感していたものです。

 

f:id:chibica:20170102011928j:plain

さて、お正月といえば忘れていけない初詣。普段は神様の存在をコロッと忘れている人も、この時だけは忘れませんね。もう初詣を済ませた人もいるのではないのでしょうか?

 

初詣といえば、よく若い人が悩むのがお参りの方法。あれっていったいどうしたらいいの?と気になる人もいるのでは?ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、今回はそのお参りの作法や、それにまつわる豆知識をご紹介したいと思います。

 

 

最初に清めるお水の意味

f:id:chibica:20170102012410j:plain

神社にいくと、手洗い場がありますね。龍の形をしたものなど様々ですが、入り口にあるので気が付くかと思います。本日近所の神社にお参りに行った際、たくさんの行列の脇で数名がその場所で手洗いをしておりました。私が子供の頃教わった話によれば、神様に参る前に手を清めるというもの。しかし、ただ手を洗えばいいというものではないのです。

お清めの手順

まずひしゃくにいっぱいの水を汲みます。溜まっている水ではなく、新しい水を汲んでくださいね。そうしたら、左手に少しだけ水をかけ、右に少だでけかけて両手を清めます。次にひしゃくを持ったまま手首の方に傾け(立てて)ひしゃくの柄の部分・手首を清めます。

 

最後に口を軽くすすいで完成です。手を洗う動作は皆さんしていますが、手首やひしゃくの柄を清めている人はあまり見かけません。正しい意味は忘れてしまいましたが、多くの人がお参りする場所。邪気や邪念を洗い流し自身も後の人の為にも清めるという事だったと思います。

 

氏神様に挨拶しましたか?

 

f:id:chibica:20170102015331j:plain

 

初詣はいったいどこから来たんだと思うほど、多くの人でにぎわっています。大きな神社になればなるほど、有名神社になればなるほどその数は多く、お参りするのに長蛇の列で疲れてしまいますね。ところで、お参りに関してご存知ない若い方も多いのですが、氏神様をご存知でしょうか?氏神様というのはその土地を守っている大切な神様。引っ越しをしたら、まず最初にその土地の神様にご挨拶するのが礼儀です。私は何度か引っ越しをしていますが、決まってその際は氏神様に挨拶にいきます。すぐに行くのがいいのですが、なかなかいけない場合はできるだけ早目にいきましょう。

 

 

初詣も氏神様もそうですが、ご挨拶するときはその神社ごとにお参り作法が違っている場合もあります。最近はお参りの仕方を明記したものを飾ってある神社もありますね。テレビや雑誌などで聞いていた作法と違うなんて思うことも多いかと思いますが、共通して言えるのは神様に感謝するということ。そして、お参りするときに告げなくてはいけないことがあるというものです。

 

名を名乗らぬとは無礼者!

f:id:chibica:20170102014625j:plain

 

お参りするとき、皆さんは願い事をいう人が多いですが叶う願い事をしていない人が非常に多いですね。神様にお参りするときは必ず自分が何者かを名乗る必要があります。初詣は特に多くの人が参るわけですから神様もどこの誰だかわからなくなってしまいます。そこで名前・住所を伝えることが必要です。6歳になった息子も、小さいころから教えているので、本日もきちんと神様にお伝えしてお参りしていました。でも、小さなお子さんだと住所なんてなかなか言えませんね。そこで「●●保育園の~です」といった形でお参りするようにいっております。こうすることで神様に何者かが伝わるので、神様に覚えてもらえるんですね。名乗らないで願掛けなんて無礼者ですよ。

 

 

細かく言えば礼をしてからとか細かな作法ありますが、先にも申し上げたように神社によって多少異なる場合があるのでこの作法だけは覚えておけばいいでしょう。神様って本当大変なんですよ。お参りする列に並んでいる時、お屋根の上をみてみるといらっしゃったりします。え?見えるのって?なんとな~くそこにいらっしゃるような気配がするだけです。まあ、そこは霊感ある血なんでしょうかね。今日ふと見たら横の建物(物置?かなにかわかりませんが)でにこにこ座っている視線を感じたので思わず会釈してしまいました。

 

豆知識

f:id:chibica:20170102013720j:plain

神社の中に「おもかる石」というものがあるところもあります。お地蔵様の形のものもあったりするのですが、座布団のうえにちょこんと置かれた石を見たことがある人もいるのではないでしょうか?有名な所だと伏見稲荷大社ではないかな?私は岐阜県にある弘法大師さまのところにはそのお石があったので、よく参っていました。昔その近所・・・といいほどではないけど近かったのでよく遊びに行っていました。今もあるのかなあ・・

 

おもかる石はさわってご利益をねがったり、持ち上げている方がいますが正しいお参り方法があるんですよね。あれってすご~く不思議な石でして、最初教わった時はびっくりしたものです。

 

最初に石を持ち上げて重さを確認します。次に願い事をいいます。例えば「試験に合格したい」という場合。「今度の試験に合格したいです。合格しますか?合格するならば、上がってください」と撫でながらお尋ねします。そして持ち上げます。次に同じ願い事をもう一度言います。「今度の試験に合格したいです。合格しますか?合格するならば、今度は上がらないでください」と撫でながら願いをかけ、持ち上げましょう。すると不思議な事に願いがかなうのならば重くなっています。持ちあがらなければ叶うというもの。軽々と上がればダメ。かろうじて持ち上がったのならば現在のままでは厳しいけど努力次第で好転する、といったところです。嘘みたいな本当の話。重さが変わるのです。だから、おもかる石っていうんですよ。母が大学受験に合格するかお尋ねしてその通りになりましたからね。何か会った時はよくお尋ねしてましたよ。でも、あまり何度もいくつもの願掛けはダメですけどね。

 

http://www.y-morimoto.com/jinja22/fushimi.html

 

 

 

昔愛用していた陶器のコップ。ある日なんとな~く気になったので、おもかる石みたいに試してみたことあったんですが、気のせいなのか重さが変わってしまいました。あれ?って。でもそれたった1回だけ。神様がいたずらしたのかしら?

 

今年は少し、お参り作法に気をつけて見てください。神様はみています。

 

あ、ちゃんと感謝の気持ちを伝えてくださいね。願望ばかり伝えていては神様は困ってしまいますよ。

 

 

f:id:chibica:20170102013828j:plain

では、よいお年を。


フェイスブック

https://m.facebook.com/eakstyle?mds=&mdf=1

年末年始の準備はOK?油断しないで!年末は事故に注意!

2016年クリスマス、今年も聖夜にサンタが舞い降りて世界中の子供たちに笑顔の贈り物を届けてくれました。毎年この時期になると、お父さん、お母さんは忙しくなりますね。そんな今年1・2を争うビックイベントも終わり、今度は年末の忙しい期間に突入しました。年末といえば、年度末調整や大掃除など面倒事がたくさんですね。私も早く大掃除をしなくてはと思いつつも、なかなか取りかかれずにいます。今の時代、夫婦そろってフルタイムで働く世帯は少なくはないので、大掃除をしたくてもできない方も多いですね。そんな気持ちが焦ってしまって余裕がなくなってしまう師走のこの時期。忘れてはいけないのが事故。毎年この時期は、普段車に乗らない人も乗ったりして危ない運転の車を多数見かけます。せっかく、幸せサンタの笑顔が来たのに悲しみの顔にならないためにも気をつけたいものですね。

 

事故はいつも思いもしないところでやってくる

 

f:id:chibica:20161226130416j:plain

私の母はもう70歳の高齢なのですが、太極拳をしたり、散歩したり、孫を肩車したりと元気いっぱいです。しわもほとんどないので50代くらいに見られたりもします(私の祖父母もそうでした。母方の家系はそろって若く見えるので遺伝なのでしょうか?私も若く見られます)そんな健康で魅力的な母も事故にあいました。信号のない横断歩道を渡っている時です。いつもはそれほどしっかり見ない左右確認もその日は2回行ったそうですが、突然車が。ひかれたと思ったそうです。しかし、普段から健康には気を使っていた母だからこそでしょう。進行方向とは反対側に向いて座り込み、足を投げ出して倒れたそうです。運転手も引いたと思ったようです。この、とっさの反射神経が功をなし、奇跡的に助かりました。しかし、ここからです。悪夢は。この時警察も救急車も呼び(救急隊から電話来たときは焦りました)全面的に相手が悪いとなったのですが・・・

 

 

事故の定義?

みなさんはこういったケースの場合「事故」として考えるでしょう。私も、母もそう思っておりました。ところが警察は「接触していなければ事故扱いにならない」というのです。【相手が全面的に悪い。けれど、後の事は当人同士の話し合い。警察は介入しない】のです。これって、どういうこと?そうなんです。事故処理されれば警察が介入してくれますが、接触した形跡がなければ警察は何もしてくれないんです。これって、かなり問題です。それは「相手次第」で良くも悪くもなるんですから。今現在リハビリ中で進行形の母ですが事故はその場は大丈夫でもあとから来ます。また突然のことで、その時は平気でもあとから精神的に不安やイライラなどが出てくるので、一番はメンタル面のダメージが大きいのです。事故相手が保険に加入していれば、保険会社から連絡が来て応対しますが・・・・良心の問題ですね。相手によっては保険会社任せで、全く謝罪や挨拶はきません。お金云々は専門家に任せればよいでしょうが、メンタルケアというのは本来であれば事故当事者がすべきものと思うんですよね。でも相手側は常に「お金」の事ばかり頭があるせいか、こちらの気持ちをくみ取ってくれません。

 

 

金!カネ、かね、Money!!

f:id:chibica:20161226132233j:plain

今の世の中、なんでもお金がものを言います(そうでないとは言いたいのですが・・)昔の日本は心で返す民族でしたが、いつからか損害賠償、慰謝料といったものを請求するのが当たり前になってきたので、肝心の心の謝罪というのがなくなってしまっています(今回母も私もここが一番腹立てているんですがね・・)ただ1度あやまれば終わりというものではありません。事故というのは、後遺症が永遠に続くと言ってもいいでしょう。命こそ助かったものの、リハビリ中の身。楽しみにしていた、習い事、お友だちとのお茶の時間、お散歩・・・そして、孫と関わることの楽しみ。年齢からしたら当たり前なんですが、肩車が出来ない、抱っこするのも手が痛い。息子も我慢。おばあちゃんも我慢。「横断歩道わたったり、車が来ると身構えちゃう・・」ある意味危機感が出ていいんでしょうが、これまで通りの生活はできないのです。心の傷は決して目に見えません。だからこそ心の謝罪というのが必要なんです。

 

事故にあうと心が折れてしまう

いったん話の腰を折られたり、調子がいいところに邪魔が入ると一気にペースが崩れやる気を失いませんでしょうか?事故にあうと、被害者はたとえ軽傷であってもそうなってしまうのです。「ここで動かなくなったら寝たきりになっちゃうと思う」母の名言です。お年寄りはひとたび何かをすることに面倒であったり、やる気を失うと一気に老化します。幸い母は、アクティブに動きたい人なので大丈夫ですが・・・年寄りだけでなく若い人だって一緒ですよね?元々グータラしたいタイプの人だったら一気に落ち込んでしまうでしょう。逆に活動的な人だったら、思うように動けずイライラすることでしょう。加害者の人はそりゃあもう、お金の心配で心がパンク寸前でしょうよ。事故なんていい子と何もない。だから事故を起こしやすい年末は特に注意が必要なんです。心がぺきっと折れてしまわないように。

 

 

普段乗らない人ほど注意

年末は普段車に乗らない人も乗り出すんですよね。買い物とか、買い物とか、買い物とか・・・・ほら、年末年始の買い出しにね。そんなの、普段通りでいいよ~とかいっても結局買いこんじゃうんですよね。普段はそんなに買い物しない人も、年末は買い物に出かける。これが師走。孫が来るから~ってわくわくのおじいちゃま、おばあちゃまは孫のためにお菓子とかおもちゃとか、ぽち袋とか見に行くんじゃないのかしら?ずっと自転車に乗っていないと、一瞬怖いって思っちゃうのと一緒で、普段から乗っていないと感覚って忘れちゃうんだと思う。私は運転免許を持っていないので、自転車なので無縁ですが。お年寄りがブレーキとアクセル間違えたっていうのも、そんなところだと思います。

 

 

横断歩道、青信号でもわたるべからず

f:id:chibica:20161226130950j:plain

青信号、横断歩道でも油断は禁物。facebookにもちらっと書いたけれども、先日息子(6歳になりました~♪)も接触しかけたのよ。十字路の交差点。青信号でわたりかけた時、車がびゅんってね。危ないってとっさに、息子のダウンの首根っこ掴んで引っ張ったから息子もブレーキ。ぎりぎりで停車したのはなんと、高齢のおじいちゃんとおばあちゃん。びっくり顔。でもね、普通だったら会釈くらいすると思うの。なしよ、なし。「なんだじじい!!」って睨んでやったら知ら~ん顔。子供に声掛けしながら横断歩道を渡ると、ちょうど横断歩道すぐそばの有料駐車場に入っていったので、「あ、挨拶するために止まったのかな?」と思って子供を止めたの。そうしたら、こちらをちらりと見て無視!!!おい!じじい!!「ママぁ、子供の今のおじいちゃんあぶないよねえ」ときょとん顔の声に「アブねえだろ!!爺い!前ちゃんと見ろ!!!!」って反対側から怒鳴ってしまった。だって、母も事故あったんだよ?一歩間違えてたら今度は息子よ?もうぷつんとね。でもじいさんもばあさんも一度も振り返ることなく、そのまま去って行ってしまった。本当にね、青信号でも事故って潜んでいるのよ。

 

 

年末に必ず起こる事故・事件・火事のいろいろ

年末は危険がいっぱい。つい先日も、お会いする約束していた方から事故にあったから日程変更の連絡きたの。ええ!!?大丈夫ですかって感じですよ(大丈夫でしょうか?お大事にしてください)facebookやニュースでは事故の文字は毎日のように見ます。大きな事故事件といえば、火事がありましたね。糸魚川のニュース。あれ、店主が呆れた発言してますよね。火をつけっぱなしで出かけた?戻ったら燃えていた?はああ??飲食店を経営してる人間の発言じゃあないですよね、あれは。老舗のお店、家、家族…本当、どう責任取るつもり?怒りしかありません。でも・・・あれ?もしかしたらつけっぱなしだったかも?!?・・・って普通、途中で気づきません?私はいつも心配になって戻って戻り、消えてたなんてこと良くあります。でも、今のガスコンロって、確かつけっぱなしだと、自動で消える機能がついていたような?業務用はなかったんだろうか・・・う~ん。

 

 

 

本当に、みなさん事故・事件・家事・・・気をつけてくださいね。コタツのつけっぱなししていませんか?ホットカーペット、電気毛布・・・このあたり忘れがちですよ。

 

 

 

我が家?ええ、私は電気のつけっぱなしで帰宅して「ギャー電気代があ!!!!」なんてことがしょっちゅうです。失笑。

 

 

みなさん、気をつけましょう。

 

 

さて、私事ですが・・・こちらでこんな記事も書いています。

お暇な方は是非一度読んでみてください。

hikakujoho.com